« 第10章 ポチと米軍厚木基地へ行った日 | トップページ | 第12章 ポチのエピソードⅡ 家出癖 »

2005/05/28

第11章 ポチのエピソードⅠ 雷が怖い

 ポチは雷が大きらい。大変恐ろしく、苦手であった。
 空模様がまだ明るく、私達には全く雷鳴が聞こえていなくても、ポチには聞こえるらしく、ぐっすり寝ていたとしても急に頭をもたげ、目の焦点を遠くに合わる。耳をそばだて、遠くのかすかな音に聞き入る。
 その音が雷鳴と分かると、とたんに落ち着きがなくなり、むくりと起き上がった。
 
 私達にも雷鳴が聞こえる頃には、身の置き所が無いようにうろうろと、家の中を歩き回った。
 やがて雨がザーと降り出し、稲妻が走り、雷鳴がとどろくようになるとさあ大変である。一目散に玄関まで走り、ドアに手を掛け、ガリガリと引っかいた。とにかく外に出たがった。
 体を抱いてやり、「大丈夫!」と声をかけても、全くうわのそらで、ぶるぶる震えていたものである。
 
 ポチを室内で飼う以前、彼が我が家に来て3~4年の間は、外で飼っていた。庭をネットフェンスで区切り、ポチの居場所を造っていた。
 image02030106私達夫婦は共に仕事を持っていて、留守勝ちであった。
 その留守の間に、にわか雨が降り雷が鳴ると、ポチは急ぎ我が家の裏手に回り、隣家との境のフェンスの、少し壊れていた隙間から外に脱出し、雨の中を当ても無く、タッタ、タッタと、ずぶ濡れになりながら、歩き回っていたようである。
 そして、雨があかる頃には帰宅し、何食わぬ顔で、私達が帰宅するのを待っていた。
 
 このことは、近所の人達から、「先日、土砂降りの中を、ポチが小走りに歩いていたよ」とか、「この前、ずぶ濡れで歩いていたの、お宅のポチじゃなかった?」とか言われていたが、家内はてっきり、ポチが家でおとなしく待っているものと思っていたため、「それはポチに良く似た犬じゃないの?」と返答していた。
 
 ある雷雨の日、家を脱出したポチが雨が上がった後、家の前まで帰宅した時、偶然お隣の奥さんに出くわした。当時お隣も柴犬を飼っていて、奥さんもポチのことを可愛がってくださり、ポチも奥さんに馴れていた。
 いつもはポチは家の裏手から入るのだが、その日は奥さんに甘え、玄関のフェンスの前でお座りし、「帰宅したボクを、中にいれてよ」と言うように、奥さんを見上げたという。
 
 奥さんはフェンスを開け、ポチをその住処まで入れてやってくださった。
 このことを奥さんは、笑いながら家内に話してくださり、初めてポチの脱出癖を知った次第である。
 
 その後、フェンスを修復したり、金網ネットを周囲に張り巡らせたりしたが、雷雨の日以外でも、彼の脱出癖は治らなかったので、室内で飼うことに決めた。
 
 しかしながら、あれ程雷を怖がったポチも、ここ数年は耳も遠くなり、かなり大きな雷鳴がなっても、全く起きることもなく、一日中寝て過ごす毎日となっていた。
 若い日のヤンチャぶりが、懐かしく思いだされた。
                                   つづく

|

« 第10章 ポチと米軍厚木基地へ行った日 | トップページ | 第12章 ポチのエピソードⅡ 家出癖 »

コメント

 くっくちんさん、はじめまして。
私の拙い文をお読み下さり、有り難うございます。
 くま子ちゃんを最近亡くされ、心中お察し申し上げます。

 私達のポチは、目も耳も悪くなり、歩くのもおぼつかなくなった昨年夏、お盆で帰省先の京都府の実家から、行方不明になりました。

 保健所、警察、保護センター等への連絡、地元紙へ迷い犬の記事の掲載、実家の庭に立て看板設置等、親、兄弟、甥達、皆での懸命の捜索にも拘わらず、ポチは二度と私達の前に現れませんでした。

 詳しくは追々、ブログの中で綴っていきたいと思います。

投稿: 益樹 | 2005/06/11 23:13

はじめまして、くっくちんと申します。
先月の10日に、愛犬を13歳と6ヶ月でなくしました。
亡くなって暫くは、くま子の闘病の様子が頭から離れませんでしたが、今は、元気な頃ろ色んなくま子が思い浮かばれ、傍にいないことを寂しく思っております。
くま子も、雷が大の苦手でした。(#^.^#)
ポチちゃんとの、色んな思い出を綴った、暖かい貴ブログの大ファンになりました。
上記アドレスは、WAN'STAIL(http://www5a.biglobe.ne.jp/~wantail/)という、犬ばかサイトのブログです。
どうか、リンクさせて頂けないでしょうか。
何卒宜しくお願い致します。

投稿: くっくちん | 2005/06/11 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81356/4316161

この記事へのトラックバック一覧です: 第11章 ポチのエピソードⅠ 雷が怖い:

« 第10章 ポチと米軍厚木基地へ行った日 | トップページ | 第12章 ポチのエピソードⅡ 家出癖 »