« 第4章 ポチと吾妻山へ行った日 | トップページ | 第6章 ポチとあじさいの町に行った日 »

2005/03/12

第5章 ポチと桃源郷へ行った日

 image03210518
山梨県の一宮町、御坂町一帯は、桃の産地で有名な地域で、春には、あたり一面香るような、ピンクの絨毯を広げたようになる。関東の桃源郷として人気がある。
 平成7年4月半ば、私達はポチを連れて、御坂町へ遠出をした。薄曇りの空から柔らかな日の差す、穏やかな日であったのを記憶している。
 
 車を広い農道の端に止め、私達とポチは、咲き誇った桃の花の間を散策しながら、春の楽しさを満喫した。ポチは遠出の度に、新しい場所へ来た事に喜び、興奮気味となり、周囲を嗅ぎ回りながら、得意になって、私達を引っ張って歩いた。
image03230520250 この桃の花も、少しの期間の後、秋に立派な実を結ぶため、農家の人達によって摘み取られる。開花してから、束の間の、春の風物詩となっている。この地もまた、ポチと来たのはこの日限りとなった。
                                   つづく

|

« 第4章 ポチと吾妻山へ行った日 | トップページ | 第6章 ポチとあじさいの町に行った日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81356/3274083

この記事へのトラックバック一覧です: 第5章 ポチと桃源郷へ行った日:

« 第4章 ポチと吾妻山へ行った日 | トップページ | 第6章 ポチとあじさいの町に行った日 »